氷のいらないアイスバス

A B O U T

2007年にフランスで開発されたCryo Control(クライオコントロール)は、氷のいらないアイスバスシステムとして、、世界70以上の国々で使用されており、その性能面の高さで世界に確固たる地位を築いてきました。
クライオコントロールは従来の氷を使用したアイスバスよりも効率的かつ強力、また環境にも配慮した製品を世の中に送り出してきました。
クライオコントロールのアイスバスは疲労感やDOMS(遅発性筋肉痛)の軽減、熱中症対策などの目的でスポーツ大会や、練習後、リハビリ施設、病院、サウナ、スパ施設等での利用が広がっています。

クライオコントロールのアイスバスシステムは国内外を問わず様々な国際大会において公式に採用されており、ラグビーやサッカー、バスケットボール、陸上競技等様々な競技の代表チームのリカバリーサポートを行ってきました。
私たちクライオコントロールは、全てのアスリート、パラアスリートを応援しています。

展示会情報

展示会情報

CRYOCONTROL JAPANはこの度 東京ビッグサイト 東展示棟にて開催される「LIFE×DESIGN 秋2022 第2回サウナフェア」に出展いたします 。

展示会名: LIFE×DESIGN 秋2022 第2回サウナフェア

日時: 2022年09月7日(水)~9日(金)

場所:東京ビッグサイト東展示棟 東4-GLS−16

サウナの必需品 水風呂にも最適!16〜17℃の普通のアイスバスの温度から10℃以下のシングルまであらゆる環境で、手軽に最適なアイスバスを提供できます。

アイスバスの効果や運用についても直接説明をさせていただきますので、ぜひお越し下さい。